札幌エリアの病院

札幌駅の周辺は、かなり多くの病院があります。
ただその駅の北側と南側では、医院のある場所にやや違いがあります。
まずその駅の北側にある医院の場合は、主に北西エリアに多いです。
北東エリアにも若干の数の医院はありますが、その数は北西エリアよりは少なめな状況です。
特にその北西エリアのあるホテルの周辺などは、非常に多くの医院が見られます。
総じて歯科医院が多くあります。
一方南側にある医院の場合は、国道18号線沿いに多くあります。
国道18号線はその駅から南側に伸びているのですが、その通り沿いには医院が非常に多い状況なのです。
しかし国道18号線から遠いエリアの場合は、医院の数は大きく減る傾向があります。
ちなみに国道沿いの中では、すすきの駅の北側などはかなり多くの医院があります。
総じて内科が非常に多く見られる状況ですが、歯科医院も若干数あります。
したがってその駅の北側にある医院は北西エリアに多く、南側は国道18号線沿いに多いという訳です。